高度な資格試験

  進路を決定する際に大変有利になるだけでなく、進学・就職後も必要になることの多い一般的な資格です。
  国家試験である「情報処理技術者試験」はシステム情報科2年次より受験します。

 
 H29
H30
R1
日本商工会議所主催
簿記検定試験
1級
0
0
1
2級
33
20
13
経済産業省主催
情報処理技術者試験
応用情報技術者  
0
1
0
基本情報技術者
6
4
6
ITパスポート
32
55
62
日本英語協会主催
英語検定試験
準1級
1
0
0
2級
5
13
8
準2級
20
36
40
 

全国商業高等学校協会主催検定試験:合格者数

  全国の商業高校生が受験する検定試験です。授業の内容に合わせて受験します。
 
H29
H30
R1
簿記実務検定試験
総合1級
244
166
159
2級
237
186
175
情報処理検定試験
1級
247
185
160
2級
371
314
280
英語検定試験
1級
35
37
32
2級
211
167
105
ビジネス文書実務検定試験
1級
57
17
44
2級
26
1
20
珠算・電卓実務検定試験
1級
286
278
292
(珠算・電卓含む)
2級
商業経済検定試験
1級
133
235
292
2級
187
177
128
 

全国商業高等学校主催検定試験:卒業時の取得状況

  3種目以上で1級に合格すると、卒業時に全国商業高等学校協会から表彰され、進路決定の際にも評価されます。
 
H29
H30
R1
3種目以上1級
3種目
56
58
73
4種目
85
81
68
5種目
56
32
40
6種目
17
18
8
7種目
6
2
3
8種目
0
0
2
9種目
0
1
0
 

その他の資格試験

  自分の進路に合わせて、その他の資格を取得することも可能です。
  最近では、「漢字検定」が進路に有利な試験として注目を浴びています。
 
H29
H30
R1
日本漢字能力検定試験
2級
4
7
12
準2級
25
54
17
3級
197
192
163